田舎暮らし

  • HOME
  • 田舎暮らし

田舎暮らしのご紹介

豊後大野市の不動産会社「三光土地建物」は、これから田舎暮らしを始められる皆さまを応援しています。
これまで、当店は、都会から豊後大野に移住して来られた何人もの方のお住まい探しをサポートしてまいりました。

移住して来られる理由は十人十色ですが、皆さん充実した田舎暮らしを満喫していらっしゃいます。田舎暮らしにはさまざまな魅力がありますが、都会で暮らしてきた方にとっては田舎のスローライフにカルチャーショックを感じるのも事実です。私たち「三光土地建物」は、都会の生活から豊後大野の生活にスムーズに打ち解けていっていただけるように、全力でサポートさせていただいております。

こちらのページでは田舎暮らしのメリットや、都会との違いを紹介しています。これから豊後大野市への移住をお考えの方、移住して来られたばかりの方はぜひ参考にしてみてください。

田舎暮らしとは

田舎暮らしとは

都会との違い

都会と田舎の一番の違いは「車社会」であることです。田舎では、都会のように徒歩圏内、自転車圏内にスーパーマーケットやコンビニエンスストア、病院など生活に必要な施設が揃っているとはかぎりません。買い物に行くにしても通院するにしても車が必要になります。

都会での生活に慣れている方にとっては、どこに行くにも車が必要な田舎の生活に驚かれるかもしれません。しかし、田舎の道路は都会のように混んでいることもなく、信号も少ないため、気持ちよく運転できます。ドライブが好きな方にとっては、田舎の道路のが好都合でしょう。

また、田舎では都会よりも人と人との距離を近く感じるかもしれません。たとえば、年に何度かは道の草刈りや地域の行事に参加を頼まれることもあります。地域での人付き合いに慣れていない方は、はじめは驚かれるかもしれませんが、皆さん生活をしていれば慣れていくものです。

田舎暮らしのメリット

田舎暮らしのメリット

田舎暮らしのメリットは挙げたらキリがありません。美味しい水と空気、豊かな自然、ゆったりできる一軒家など、田舎には都会にないものがたくさんあります。都会での生活に疲れた方が、田舎に引っ越して回復していく姿を何度も見てきました。

子どもが生まれたのを機に引っ越して、子どもに安心安全な野菜を食べさせてあげたいというご夫婦もいます。もしくは仕事を退職してセカンドライフとして、悠々自適な生活を送りに来る方など、田舎の魅力に惹かれて、毎年多くの方が移住してきています。

田舎に住んでいる方にとっては当たり前のことでも、都会から移住してきた方にとっては、とても新鮮で魅力的に映ることもたくさんあるでしょう。引っ越してきてから田舎の魅力にあらためて気付かれる人も多くいらっしゃいます。田舎の生活に興味のある方は、まずは田舎の魅力を探しに遊びに行ってみるのもおすすめです。

田舎の物件の種類

田舎の物件の種類

田舎の物件は都会の物件のように区画分譲がされていないため、一軒一軒それぞれバラエティーに富んだ特徴をもっています。そのため、あなたが田舎でどんな生活をしたいかによって、選択肢も大きく変わってきます。田舎の生活をイメージしながら物件を探すのもいいですし、物件を見ながら田舎の生活のイメージを広げるのもいいでしょう。

田舎暮らしの物件3種類

田舎暮らしの物件3種類

田舎暮らしの物件は大きく3つに分けられます。「農地つきの物件」、「菜園つきの物件」、そして「通常の物件」です。

農地つきの物件

農地をするだけの面積の庭がついている物件です。農業ができれば自給自足での生活もでき、一カ月間に数える程度の買い物でも済みます。さらに面積が広ければ、ヤギや羊、犬などの動物を放し飼いにすることも可能です。

菜園つきの物件

農地よりも少し狭い、80坪から200坪くらいの庭がついてます。田舎ではこのタイプの物件が一番多いでしょう。自分たちが食べる分とご近所さんにあげる分くらいの野菜を育てるなら、これくらいの面積があれば十分です。

庭なしの通常の物件

都会で見るような庭なしの物件です。価格も安価で、とりあえず田舎暮らしを始めてみたいという方におすすめです。田舎の生活に慣れてきてから、周りの家の余っている農地を借りて農業や畑を耕すことも可能です。

田舎の土地3種類

田舎に移住して来られる方のなかには、土地だけ買って家を建てる方も少なくありません。どの土地を買うかによって、家を立てられるかどうかが変わってくるため、あらかじめ確認しておきましょう。

主に田舎の土地には「農地」「山林」「宅地」の三種類があります。農地や山林の場合は宅地に比べて土地は安く広大ですが、条件によって家を建てられないこともあります。一方、宅地の場合でも建築基準法で建築できない場合もありますので、地元の不動産会社に確認してみましょう。

不動産会社に相談すれば「見晴らしのいい場所」や「川の近く」「日当たりのいい場所」といった条件でも紹介してくれる場合もあります。豊後大野市で土地をお探しの方は不動産会社「三光土地建物」までお気軽にご相談ください。